“管理”を楽に、“採用”を強く
HITO-Linkリクルーティング

CONCEPT

HITO-Linkリクルーティングは、オペレーション業務をとことん自動化し

『採用そのものに向き合う時間』を生み出します。

diagram_1

SOLUTION

新卒・中途のあらゆる採用業務を“自動化・効率化”し、
『オペレーション業務の削減』&『採用スピードの向上』
を実現します。

01

オペレーション業務にかかる
時間を削減&人為的ミスの削減へ

  • データ自動取り込み

  • カレンダー連携

  • メール管理

応募者データの自動取り込み

dodaやIndeedを始めとする新卒、中途、アルバイト・パート領域、30媒体以上のデータ取り込み作業を自動化できます。

カレンダー連携

面接日の調整やキャンセル、リマインド通知など、会議依頼の送付が簡単になります。

下記API連携しているスケジューラーには、面接スケジュールを予定表に自動反映できます。

  • ・Outlook
  • ・Office 365
  • ・Googleカレンダー
  • ・サイボウズ ガルーン
  • ・サイボウズ Office

メール管理

候補者とのメール送受信履歴を選考情報と紐づけて管理できます。

メールの一斉送信、時間指定送信が可能です。

02

内定までのリードタイムを
短縮&母集団の有効活用が可能に

  • 紹介会社
    連携

  • 進捗管理

  • TODO/対応管理登録

紹介会社連携

専用のページで、案件の公開と、候補者の推薦を受け付け~管理することができます。

ダッシュボードで進捗管理

面接未設定者等の数値をリアルタイムで把握&アクションできます。

TODO、対応履歴の登録

TODOの進捗状況や候補者に対する対応履歴を登録、管理できます。

03

データ蓄積と分析で
採用課題を発見・レポーティング

  • ダッシュ
    ボード

  • KPI・ROI分析

  • 外部ツール連携

ダッシュボード

エントリー数推移と、職種ごとの選考進捗・選考ステップごとの歩留まり率をダッシュボードで確認できます。

KPI分析

案件別、流入元別、選考タイプ別での>全候補者のKPI分析ができます。

ROI分析

媒体毎の応募数、合格数、決定数を一覧で管理でき、筋の良い媒体が一目でわかります。

外部ツールとの連携・データ移行

API連携で多くのサービスと繋がり、利便性を高めます。

・動画面接ツール

HARUTAKA

・リファラルリクルーティングツール

MyRefer

・クラウド労務ソフト

SmartHR

料金・サポート体制について

HITO-Link リクルーティングでは、
充実したサポート体制で採用現場をいち早くご支援します。

料金・サポート体制はこちら

導入企業

HITO-Link リクルーティングをご利用いただいている企業様を一部ご紹介します。

  • KDDI
  • F@N
  • mixi
  • kai
  • sumitomo
  • INFOTEC
  • マルノウチ
  • shonanbiyo_logo
cooperation-img

HITO-Link パフォーマンスとの連携

パフォーマンスマネジメントシステム
HITO-Link パフォーマンスと
連携することで採用時のデータと統合し
採用傾向の把握へとつなげます。

HITO-Link パフォーマンスへ

よくある質問

  • Q

    発注から利用開始までに、どのぐらいの期間がかかりますか?

    • 利用開始までに約4週間いただいております。企業様ごとに選考フローや業務フローが異なるため、最適なシステム設定をさせていただくまでの期間には差があります。目安としましては、発注から要件の決定までに約15日間、システムの設定・調整に約10日間、最終ご確認等で約5日間をいただくことで、最適な環境をご利用いただけます。
  • Q

    システムやツールに精通していない人は、使いこなすまでに時間がかかりますか?

    • 利用開始まで、HITO-Linkカスタマーサクセスチームが丁寧にサポートしますので、ご安心ください。また、ご導入後もサポートデスクが平日10:00~18:00(祝祭日除く)で電話とメールにて対応させていただきます。サポート体制についてはこちら
  • Q

    システムの中を見ることはできますか?

    • デモンストレーションにてご覧いただけます。お問合せ、またはデモのご依頼フォーム(リンク)からご連絡ください。1~3営業日以内に担当からご連絡させていただきます。デモンストレーションとサービス紹介も含めて30分~1時間程で実施可能です。